M.S.ERA POPULAR EDITION―機動戦士ガンダム戦場写真集 (Dセレクション)

人気おすすめアニメの評価と口コミ

セーラームーン

美少女戦士セーラームーン キューティーモデル セーラーマーズ

世界的人気を誇るセーラームーンです。

元々欧米には「ハロウィン」という文化があるため、日本で言うところの「コスプレ」を割とすんなりと受け入れられやすかった、という一因もあります。

あわせて読みたいブログパーツ

世界中で人気のあるドラゴンボールです。

YouTubeの動画などでも英語のコメントが多発していることからも、その人気のスゴサがわかりますね。

日本に生まれて良かったですね。

超像Artコレクション ドラゴンボール スーパーサイヤ人 孫悟空

Sponsored Link

M.S.ERA POPULAR EDITION―機動戦士ガンダム戦場写真集 (Dセレクション)

M.S.ERA POPULAR EDITION―機動戦士ガンダム戦場写真集 (Dセレクション)
M.S.ERA POPULAR EDITION―機動戦士ガンダム戦場写真集 (Dセレクション)
定価: ¥ 1,575
販売価格: ¥ 1,575
人気ランキング: 193762位
おすすめ度:
発売日: 2008-03
発売元: メディアワークス
発送可能時期: 在庫あり。

なんだか好きなんです。作っている人たちと同じ世代だからでしょうか?
この本の元ネタ版(0099)も持ってますが、おしゃれずぎて(笑)見づらかったので
(ハードカバーですし)買ってしまいました(笑)。
1500円も決して「安っ!」では無いですが、ま、いいか、ということで。
前の本は英文と和訳がずいぶん離れていて和訳を読むのに苦労しましたが、
今回は見やすくて、これはこれでOKと思えました。
制作裏話中心の巻末・作画スタッフのコメントは抜粋ですが(おっ、と思うものは載ってます)、
収録写真も、写真のコメントも特に省略されていないのでタイトル通り
「ポピュラーエディション=普及版」という感じですね。
(解説が省略されているというのは勘違いではないでしょうか。0099も写真タイトルしか
記載されていないものが結構あるのでそう思われたのでは)
あ、0099の表紙に使われているセルイラストだけは載っていませんでした。
なので、せめて1、2枚でも新作があっても良かったんじゃないかと思います。
ちなみに「ポケットの中の戦争」関連は104枚中20枚前後です(自信ありませんが)。
それ以外は基本一年戦争全体をモチーフにしているので、最近発売された
劇場版三部作DVDの補完本としても面白い本だと思います。
(帯のコピーはどうかと思いましたが…笑)

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。