バイオハザードアンブレラ・クロニクルズ アートオブアーツ (カプコンオフィシャルブックス)

人気おすすめアニメの評価と口コミ

セーラームーン

美少女戦士セーラームーン キューティーモデル セーラーマーズ

世界的人気を誇るセーラームーンです。

元々欧米には「ハロウィン」という文化があるため、日本で言うところの「コスプレ」を割とすんなりと受け入れられやすかった、という一因もあります。

あわせて読みたいブログパーツ

世界中で人気のあるドラゴンボールです。

YouTubeの動画などでも英語のコメントが多発していることからも、その人気のスゴサがわかりますね。

日本に生まれて良かったですね。

超像Artコレクション ドラゴンボール スーパーサイヤ人 孫悟空

Sponsored Link

バイオハザードアンブレラ・クロニクルズ アートオブアーツ (カプコンオフィシャルブックス)

バイオハザードアンブレラ・クロニクルズ アートオブアーツ (カプコンオフィシャルブックス)
バイオハザードアンブレラ・クロニクルズ アートオブアーツ (カプコンオフィシャルブックス)
定価: ¥ 1,680
販売価格: ¥ 1,680
人気ランキング: 4612位
おすすめ度:
発売日: 2008-02
発売元: カプコン
発送可能時期: 在庫あり。

イラストは期待できない
帯には「ビジュアル素材とインタビューで解き明かす…」と書いてあるが、このビジュアル素材に該当する要素は、3DCGのキャラクターカット、背景などの設定イラスト、イメージイラストです。私がショックだったのは、26ページに及ぶクリーチャーについてのページ。その全てがゲーム中の3DCGでありデザイン的な演出で暗闇にわずかに見えるような加工がされ描かれている。正直言って何が載っているのかわからない。薄暗いページが26ページも続いていたとしかいえない。私は個人的にクリーチャーのデザインについて興味があって購入したので、目的は完全に失われた。インタビューについて期待されている方は、別の方のレビューをご参考に。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。