攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX (初回限定生産) [Blu-ray]

人気おすすめアニメの評価と口コミ

セーラームーン

美少女戦士セーラームーン キューティーモデル セーラーマーズ

世界的人気を誇るセーラームーンです。

元々欧米には「ハロウィン」という文化があるため、日本で言うところの「コスプレ」を割とすんなりと受け入れられやすかった、という一因もあります。

あわせて読みたいブログパーツ

世界中で人気のあるドラゴンボールです。

YouTubeの動画などでも英語のコメントが多発していることからも、その人気のスゴサがわかりますね。

日本に生まれて良かったですね。

超像Artコレクション ドラゴンボール スーパーサイヤ人 孫悟空

Sponsored Link

攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX (初回限定生産) [Blu-ray]

攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX (初回限定生産) [Blu-ray]
攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX (初回限定生産) [Blu-ray]
定価: ¥ 29,400
販売価格:
人気ランキング: 18734位
おすすめ度:
発売日: 2008-07-25
発売元: バンダイビジュアル
発送可能時期:

個別の作品内容はおいといて
画質がこれは・・・どうなんでしょう。元々がテレビシリーズ(OVA先行ですが)なので
イノセンスのようなクオリティは求めていませんが・・・
何かこう、シャッキリ感が無いです。ボケェっとした画質。
DVDの方を今は所持していないので比較ができませんが、PS3のアプコンかませば大差無いのでは?
余り「流石ブルーレイ」とは感じられないですね。

なぜ別々に販売しない?
SSS単品で販売して欲しかった。
総集編なんて、1期、2期共にボックスセットを持っている私にとっては欲しくも何ともないものです。そういう人は少なくないと思います。そしてボックスセットや、1期と2期の全編を揃えているファンは多いはず。それは売り手であるバンダイビジュアルが一番良くご存知でしょう。なのになぜこんな抱き合わせの売り方をする?
「攻殻機動隊を知らない人にはいいのかも」といったコメントも見られますが、そういう人達がこんな大金をはたいてボックスセットを買う訳が無い。これ、明らかにファンから搾取しようとしてパッケージングしましたよね。
SSS単品、SACのボックスセット、2ndGIGのボックスセット、という売り方なら多分全部買います。
でもこんなえげつない商売に付き合う気はありません。買いませんよ。ふざけるな。
作品自体は素晴らしいものだけに、心底残念です。

字幕が
全話を完全に収録したものではないことを批判している人が多いようだが、総集編を高画質で映画的に見たい人であればそれほど問題はないと思う。総集編だとはわからずに買ってしまっている人がいるのであれば問題はあるが、帯を見ればそういう物であることはわかる。通販ではわからないかもしれないが。
気になったのは字幕と台詞の不一致率だ。よく洋画の字幕版と吹き替え版で違うことがあるのは翻訳家がそれぞれで違う場合があるからだが、この作品はそういう類の物なのか?英語音声と英語字幕があるのはあるのはありがたいが、難しい言い回しを英語でどういう風に言ってるのか興味があった私としては聞き取りと字幕があまりに違っていてちょっと困った。
ためしに日本語音声日本語字幕にしてみたら、こっちも一致してねー!どーゆーこと?

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。