「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP」 DVD-BOX (完全生産限定版)

人気おすすめアニメの評価と口コミ

セーラームーン

美少女戦士セーラームーン キューティーモデル セーラーマーズ

世界的人気を誇るセーラームーンです。

元々欧米には「ハロウィン」という文化があるため、日本で言うところの「コスプレ」を割とすんなりと受け入れられやすかった、という一因もあります。

あわせて読みたいブログパーツ

世界中で人気のあるドラゴンボールです。

YouTubeの動画などでも英語のコメントが多発していることからも、その人気のスゴサがわかりますね。

日本に生まれて良かったですね。

超像Artコレクション ドラゴンボール スーパーサイヤ人 孫悟空

Sponsored Link

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP」 DVD-BOX (完全生産限定版)

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP」 DVD-BOX (完全生産限定版)
「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP」 DVD-BOX (完全生産限定版)
定価: ¥ 50,400
販売価格: ¥ 39,278
人気ランキング: 14118位
おすすめ度:
発売日: 2007-12-19
発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発送可能時期: 在庫あり。

シリーズが展開した1996年、それはまさに「ミニ四駆」ブームの最高潮期。ブームのけん引役だった、「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」も舞台はいよいよミニ四駆世界グランプリ(WGP)へと羽ばたいていく。今までのライバルたちが仲間となり、世界の新たなライバルと戦いを繰り広げる! まさに王道の熱い展開が楽しめるのだ。自分の意思でミニ四駆が加速したり、やたらドラマチックなところが、あいかわらずツッコミどころとして微笑ましいけれど(GPチップがあるから路面にあわせた走りができるという、つじつまあわせもまた楽しい)、原作を超える超展開がファンにはうれしいばかり。もう、マシンが壊れるのは日常茶飯事。マシンを電子改造したり、炎上したり、あらゆることが起きる究極のサバイバルレースに手に汗を握って夢中になろう。ああ、もう一度、ミニ四駆を作りたくなってきた!(志田英邦)

爆走兄弟!
小学生の頃、毎週日曜日に早起きして弟と夢中になって見てました。NAアストロレンジャーズやアイゼンヴォルフと言った強敵がTRFビクトリーズの前に立ちはだかります。今の子供たちに是非見て欲しいですね!

私は特には・・・・
購入して結構経ちますが、ここのレビューを見て残像処理について知りました。
つまりは、言われないと特に気にならない人もいるということで・・・
確かに、当時のオリジナルのものをしっかりと見て記憶している方にとっては
その差が気になることもあると思うのですが
私なんかはほぼ10年ぶりに見たレツゴーなので、差なども全く気付きませんでした
残像処理による「ぶれ」というのも、その後確認しましたがどこのことを言っているのか
分かりませんでした。
色々な意見があると思いますが、気にならない場合もあるということでレビューいたしました
レツゴーは名作だと思います。まさかの10年越しのDVD化。
私は充分楽しめました。
ただ・・・特典はあまり期待はしない方がいい内容だとは思います

画面がゆらゆら揺れます
鑑賞中何度も画面が揺れるので、目を逸らさざるをえません。
おもしろくて見入っているのに…集中できませんよ…。

残像に関して、『無印と同様の処理をする』とのアナウンスだったはずですが、
無印よりも、施されているシーンがかなり少なく感じました。
それはそれで見やすくなったのですが、逆に言えば処理をするかどうかの基準がかなりいい加減なのでは?
これなら無印だって、あんなに残像だらけにする必要なかったのでは?

いずれにせよ、画質そのものは他のアニメDVDに比べ、粗悪であることは変わりません。価格に見合ってません。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。