封神演義 (完全版) 全18巻完結(ジャンプ・コミックス)

人気おすすめアニメの評価と口コミ

セーラームーン

美少女戦士セーラームーン キューティーモデル セーラーマーズ

世界的人気を誇るセーラームーンです。

元々欧米には「ハロウィン」という文化があるため、日本で言うところの「コスプレ」を割とすんなりと受け入れられやすかった、という一因もあります。

あわせて読みたいブログパーツ

世界中で人気のあるドラゴンボールです。

YouTubeの動画などでも英語のコメントが多発していることからも、その人気のスゴサがわかりますね。

日本に生まれて良かったですね。

超像Artコレクション ドラゴンボール スーパーサイヤ人 孫悟空

Sponsored Link

封神演義 (完全版) 全18巻完結(ジャンプ・コミックス)

封神演義 (完全版) 全18巻完結(ジャンプ・コミックス) [コミックセット]
藤崎 竜

定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日:
発売元: 集英社
発送可能時期:

口コミ・レビュー

壮大なストーリー、個性溢れるキャラクター、笑いあり感動ありの名作が完全版で復活です!

『封神演義』は「西遊記」「三國志」「水滸伝」に並ぶ中国の小説の一つ。古代中国、殷の時代…皇帝紂王は文武両道に長けた明君だったが、絶世の美女で邪心を持つ仙女・だっ己を妻にして以来心を操られ、国は荒れた。それをみかねた仙人界では悪い仙人達を封じる「封神計画」が進められていた。その任に命じられたのは一人の道士・太公望。そして、長い時をかけた仙人同士の戦いが始まる…。

―といった感じですが、そんなに小難しい話ではなく、原作をベースにしつつ藤崎先生独特の大胆なアレンジに個性的なキャラ達が動き回り、最高に楽しい冒険物に仕上がっています!表紙は書き下ろしで美しい☆笑い・友情・戦い・謎・感動…いろいろ詰まってます!やっぱり良いですよこの作品

中国の古代国家、殷の時代のおはなしで、殷の時代に立つ妲己という妖怪が美女に姿を変え、殷の皇帝をはべらかし、殷王朝を滅ぼそうと企てる。それに対し仙人界で太公望という一人の仙人が数々の妖怪仙人をたおし、妲己の計画を打ち破る「封神計画」を実行すべく人間界にやってくる。

歴史小説にも関わらず、宝貝という古代武器や、術を使う導師、さらには霊獣などもでてくる、なんともSFチックな作品である。原作を読んでいないのでどこまでオリジナルかは分からないが、藤崎先生が、ギャグもおりまぜながらコミカルに、かつシリアスな内容を崩さないように上手く描かれている。

このマンガ、少年ジャンプで1996年に連載されていたときから好きだったのだが、そんなガキのころにこのマンガの面白さをどこまで理解できていたのかは怪しいものである。きっとこのマンガの絵の綺麗さが好きだったんだろう。たまたまコンビニで見かけた豪華版の表紙は驚くほど綺麗で、部屋に全巻並べてみたいと思いました。

さて今回、2000年に連載が終わったので実に5年ぶりに封神演義を読むことになりました。豪華版を見かけた数日後、先輩に借りて全巻一日で一気に読むこととなってしまいました。そして今回、改めて読み直してみると、昔には気付くことのできなかった面白さに気付くことができました。魅力的な各キャラクター、数々の感動の場面。きっと「歴史マンガ」ならではのおもしろさがそこにはあったのだと思います。

何よりもこのマンガの魅力は綿密かつ、壮大なストーリーでしょう。ほかのマンガでは味わうことのできないスケールの大きさはは本当に驚嘆します。数々の伏線や出来事は全て一つの終着点へと向かっていくのです。なんか「ストーリー」で勝負するマンガって感じですね。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。