GET BACKERS-奪還屋- 全39巻完結(少年マガジンコミックス)

人気おすすめアニメの評価と口コミ

セーラームーン

美少女戦士セーラームーン キューティーモデル セーラーマーズ

世界的人気を誇るセーラームーンです。

元々欧米には「ハロウィン」という文化があるため、日本で言うところの「コスプレ」を割とすんなりと受け入れられやすかった、という一因もあります。

あわせて読みたいブログパーツ

世界中で人気のあるドラゴンボールです。

YouTubeの動画などでも英語のコメントが多発していることからも、その人気のスゴサがわかりますね。

日本に生まれて良かったですね。

超像Artコレクション ドラゴンボール スーパーサイヤ人 孫悟空

Sponsored Link

GET BACKERS-奪還屋- 全39巻完結(少年マガジンコミックス)

GET BACKERS-奪還屋- 全39巻完結(少年マガジンコミックス) [コミックセット]
綾峰 欄人 青樹 佑夜

定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日:
発売元: 講談社
発送可能時期:

口コミ・レビュー

ついに8年に渡る壮大な物語が完結しました。

悲しい気持ちになりますが、それを上回る感動と興奮で胸がいっぱいです!!
評価ですが、星5つなんて軽々と突破しています!
蛮と銀次の『悪鬼の闘い』は、二人の真の絆を見せてもらいました。
容赦なしに無抵抗の銀次を追い詰める蛮でしたが、さすが蛮ですね。
見事にやってくれました!! まさかアレだったとは……感服感服。
しかしこの最終巻では『悪鬼の闘い』を凌ぐ最後の闘いがあります。
蛮と赤屍さんの闘いです。
悪魔と天使の力を駆使する蛮と、最凶の超越者である赤屍さんの闘いは、
死闘や激闘では語りつくせません!!
ですが最後の最後で赤屍さんの「謝礼」も良かった!!
自分の中で赤屍さんの好感度が鰻上りです!!
他にも何故赤屍さんが超越者になり、殺戮に身を染めたのか……それも明かされます。
そして、最後のピースをはめたセカイの行方は、皆さん自身で確かめてください!!!

来栖もGetBackersの二人を受け入れ、その1%にも満たない希望に賭けることになりました。
そして『創生の王』の座をめぐる最後の闘い、『悪鬼の闘い』ために動き出す猛者達。
ついに融合を向かえた卑弥呼の鍵を利用する鏡(加賀美)。
『第二の未来』が消え、『時の扉』が開かれたことにより、翳沼の封印を打ち破った『呪術王』
卑弥呼の融合時の姿といい、『呪術王』の三つ目の『聖痕』といいインパクトを受けました!
セカイが未来を迎えていくにつれ、次々と失われていく仲間達……。
そして明かされる銀次と蛮の『創生の王』としての役割。
だがその役割は互いに対を成すもので、二人は残酷な決断を強いられてしまいます。
果たしてGetBackersはこのまま運命にひれ伏してしまうのか……。
それともその運命をも乗り越え、『失われた刻』を奪還することが出来るのか……。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。